魔界戦記ディスガイア3 攻略ガイドwiki [魔界戦記ディスガイア3 攻略サイト] 攻略 wiki

- 学級界 -


トップページ > 学級界

学級界


学級界は全10階層のランダムダンジョンでキャラを強化することができる。
強化できるパラメーターと必要なマナは以下。


パラメータ1回目2回目3回目4回目5回目
移動力500050000
ジャンプ力2000
反撃回数5000
投げ射程500050000
クリティカル力20004000
特殊技能継承
魔ビリティー継承

特殊技能、魔ビリティーの習得には本来のキャラが習得するのに必要なマナの10倍のマナが必要。


学級界の主宰者になれる回数はキャラメイク時の入学ランクに応じて変化する。


下記に応じて装備適正がプラスされる。
(10階クリアしたときのみ、途中デールで脱出するとなにもなし)
・主催キャラクターのLv
  〜19 +1
 20〜29 +2
 30〜39 +3
 40〜49 +4
 50〜59 +5
 60〜69 +6
 70〜79 +7
 80〜  +8


・ボス撃破ボーナス
 素質タイプによって出るボスが変化、ボスごとに上昇値が変化。
 どうしようもないクズ・おちこぼれ > 書鬼(+2)
 平凡・優秀 > 怪計(+3)
 極めて優秀・天才 > 威陰長(+4)
 ※10階で不思議ゲートをくぐってボスを2回撃破することができるが
  アイテム界と違い、撃破ボーナスは1回のみ。
・おちこぼれ撃破ボーナス
 1回につき+1


9階層目に不思議な小部屋が登場し、突入前に決められたパラメーターまたは同委員会に所属するキャラの特殊技能・魔ビリティーの習得ができる。ただし、マオやアルマースといった固有キャラの持つ専用技能は習得不可。


9階層目での不思議な小部屋に行った後、10階層目でブロックを全消しすると再び不思議な小部屋が出現する。ここでは所属委員会の増枠もしくは「いにしえの技」(ディスガイア1・2で覚える事のできた技のいくつか)の習得が行える。強化キャラはあらかじめ増枠したい委員会に所属を変えておくと良い。ただし、魔物属性のキャラでは「いにしえの技」の習得が出来ないため、所属委員会の増枠を行いたくない場合やマナが足りない場合は無視した方が良い。


強化中キャラが戦闘不能状態だとマナが足りていても強化や増枠が出来ない。もし途中で墜とされていたら指南役に話しかける前にギブス系アイテムを使って復活させると良い。



各階層はジオブロックが多数配置されており、全消しすることで不思議な小部屋で強化に必要なマナが軽減される。無敵ブロックが含まれる場合など全消しが出来ないこともある。


◎ブロック消滅のルール


‘韻舷Г離屮蹈奪を繋げると繋がっている部分まで消える。


同じ色のブロックでも開始時に繋がっていた部分は段差が変わっても消滅しない。別の同色ブロックと繋げることで消滅する。


色違いのブロックは何段でも持ち上げ可能。ただし、接続したブロックが含まれるとその段よりも下は持ち上げ不可


時折強化中のキャラがイノセント(おちこぼれ)として登場し、倒すと成長ボーナスがつく。おちこぼれは強化中キャラと全く同じ装備(イノセントの状態もそのまま)であるため、肉球ハンマーを装備したキャラで倒すと低確率で装備アイテムを入手できる。なお、肉球ハンマーは斧装備のため斧技が使えるキャラが好ましい。装備が充実しているキャラのおちこぼれならばイノセントとは異なり、滅多に敵に倒されることはない。ただし、強力な武器装備のキャラを強化中には放っておくと味方に甚大な被害が出るので注意すること。


転生後も装備適正増加値等のパラメータは保持される。
装備適正増加に限度はある(初期値+100%まで)


◎学級界で役立つテクニック


〇ち上げ防御


学級界は強化中キャラのレベル以上の敵と常に戦うことになり、幾度か転生を重ねた装備の良い強化中キャラでも集中攻撃で墜とされることがある。これを防ぐには強化中キャラよりもレベルが高く防御に長けたキャラで持ち上げを行うと良い。持ち上げ中のキャラは反撃できないため、全消し狙いの際にも役立つ。


⊃夕


全消し狙いの際に敵を一体だけ持ち上げておき、その他の敵を殲滅する。敵ターンで一定量のダメージを受けるもののそれ以上は味方に損害が出ない。ただし、ゲートガードは持ち上げ不可。また、10階に出現するボスは持ち上げ時のダメージ量が大きくなるので注意。


リセット


出撃中のキャラを出撃パネルに移動させると未出撃と扱われ再出撃可能。出撃枠が回復するので必要に応じて別のキャラを出撃させても良い。敵ターンの攻撃で瀕死の場合やブロックの状態が複雑な場合などに一度出撃パネルに戻すと確認しやすく、ブロック消去による落下ダメージも防げる。


ぅ屮蹈奪キャッチ


ブロックを投げて移動させる際に移動先のパネルに隣接して同色ブロックがあると結合→消滅してしまうが、自軍人間タイプキャラがいる場合には持ち上げ状態になる。未行動であればブロックを投げられる。


ゥ譽掘璽


学級界以外でも役立つテクニック。魔物系ユニットは投げられないかわりに投げたブロックをレシーブしてくれる。狭い学級界ならレシーブ1回程度で端まで届く。
レシーブの向きはキャラの向きとなるので、あらかじめ特殊攻撃→キャンセルで向きを調節すると良い。ベースから発進後の未行動キャラにレシーブさせた後、移動キャンセルするとベースに戻せるので手数が稼げる。


Ε戞璽硬蠅温み


通常は敵ユニットの捕獲に使う技。行動済みキャラをベースに投げ込むとそのキャラは再行動出来ないが出撃枠が回復する。



トップページ > 学級界